スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種子島で震度4(時事通信)

 25日午後4時15分ごろ、鹿児島県で地震があり、種子島で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は大隅半島東方沖で、震源の深さは約50キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定される。地震による津波の心配はないという。 

【関連ニュース】
青森県で震度4
静岡県伊東市で震度4
北海道・根室で震度3
沖縄で震度3
北海道で震度3

「何ですか警察は怖いですしね」菅家さん自白の心境 (産経新聞)
雑記帳 IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
普天間、地元同意なしで結論も=平野官房長官(時事通信)
新銀行東京 旧経営陣に5億円損害賠償請求へ(産経新聞)
現金授受現場に同席者…「紙袋渡すの見た」 水谷建設裏献金疑惑(産経新聞)
スポンサーサイト

百貨店の井筒屋、暴力団会合に1万円弁当(読売新聞)

 百貨店「井筒屋」(本社・北九州市)が昨年12月、指定暴力団工藤会(本部・同市)に1個1万円相当の弁当数百個を販売していたことが分かった。

 福岡県警によると、違法性はないが、4月に施行される県暴力団排除条例で禁じられる「暴力団活動の助長」に該当する可能性がある。県警は今月中旬、取引をやめるよう注意したという。

 県警によると、弁当は工藤会が昨年12月13日、本部事務所で行った「事始め式」で数百人の組員らに配られた。幹部の威光を組員に示す目的があったとみられる。

 同条例は「事業者は暴力団活動を助長し、または暴力団の運営に資することになる利益の供与をしてはならない」と定めている。事始め式への弁当販売はこれに該当する可能性がある。

 同社は販売後、違法性があるかどうかを県警に相談。県警は「条例施行前なので条例適用にはならないが好ましくない」と回答し、工藤会との取引をやめるよう注意した。

 井筒屋の中村真人(まこと)社長(66)は2003年7月から09年7月まで県公安委員、07年7月から08年7月まで同委員長を務めていた。

 同社の井口誠・コンプライアンス部長は「工藤会に弁当を販売したことは間違いない」と認めた上で、「今後、工藤会側から商取引を持ちかけられた場合は県警に相談のうえ社内で検討する」と述べた。

小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性(読売新聞)
彬子さま、オックスフォード大で哲学博士(産経新聞)
<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
暴力団幹部射殺事件、殺人容疑逮捕者39人に(読売新聞)
青森県で震度4(読売新聞)

<センター試験>追試、過去最多の972人(毎日新聞)

 大学入試センターは27日、10年度の大学入試センター試験の追試(30、31日)は、972人を対象に全国の計48試験場で行われると発表した。95年の934人を上回り過去最多で、うち509人はインフルエンザが原因だった。また16日の英語で試験時間が短くなるミスがあった1人に対する再試験も行う。

【関連ニュース】
センター試験:願書受け付け始まる 国公立大2次
センター試験:得点調整は実施せず
センター入試:得点差は最大15.76点 調整ない見通し
センター試験:札幌、江別で理科1時間繰り下げ 大雪で
センター試験:インフルで欠席 初日は全国426人

「進歩を目指す保守政党」 自民、党大会で新綱領発表(産経新聞)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
<雑記帳>自民党本部に屋台 幹事長も腕振るう(毎日新聞)
高齢になっても障害があっても、地域で安心して暮らせる社会を(医療介護CBニュース)
<原口総務相>「関係者によると」発言…介入意図はない(毎日新聞)

江戸川で郵便局強盗 500万円奪い男が逃走(産経新聞)

 18日午前10時ごろ、江戸川区中葛西の「江戸川中葛西一郵便局」に男が侵入、女性局員(44)らにナイフのようなものを突きつけて「カネを出せ」と脅し、現金約500万円を奪い自転車で逃走した。局内には局員や客約10人がいたが、けがはなかった。葛西署は強盗事件として捜査している。

 同署によると、男は50歳ぐらいで身長160センチぐらい。緑色のジャンパーに白いズボン姿で、目出し帽をかぶり、白いマスクをしていた。同区内では今月7日と9日、現金が奪われた郵便局から約1キロ以内にある別の郵便局やコンビニに刃物を持った男が侵入、金を奪おうとする強盗未遂事件が発生していた。

民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)
<火災>民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)
“3人で心中”の容疑者を嘱託殺人罪で起訴(産経新聞)
雑記帳 ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)

時効見直し、8割超が支持=凶悪犯罪で法務省が意見募集(時事通信)

 法務省は20日、凶悪犯罪の公訴時効見直しに関する意見募集の結果を発表した。それによると、約1カ月の募集期間中に寄せられた意見の総数は個人と団体合わせて458件で、「見直しが必要」とする回答は393件に上り、全体の85.8%だった。見直しの方向性に関しては、時効の廃止を支持する意見が多数を占めた。
 同省は意見募集で、時効の廃止、延長、両者の組み合わせなど五つの試案を提示。廃止案は賛成261件、反対25件、廃止と延長の組み合わせ案は賛成84件、反対22件(廃止案との重複回答含む)と、いずれも賛成が大きく上回った。 

【関連ニュース】
時効見直しで5試案=一般から意見募集へ

石川議員の辞職求めず=鳩山首相(時事通信)
普天間決着「言質ある」…米国務次官補(読売新聞)
首相、週末は地方視察(時事通信)
首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)
陸山会土地購入 石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)

小沢幹事長 4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、23日に行われる小沢氏への事情聴取では、多くの謎がどこまで解明されるかに注目が集まる。問題の土地は04年10月、小沢氏の手持ち資金4億円で購入されながら政治資金収支報告書に記載されず、その直後に別の4億円で定期預金が組まれ、それを担保に小沢氏名義で金融機関から融資を受け、これが小沢氏からの借入金として報告書に記載されるなど、複雑な会計処理が行われている。

 ◇検察側の注目点

 検察側が最も注目するのは4億円の原資だ。陸山会の当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕=の弁護士は「亡父の小沢佐重喜(さえき)元建設相の相続遺産で、小沢氏や妻名義で信託銀行に預け、約10年前に銀行から引き出して保管していた」と説明した。

 これに対し特捜部が信託銀行の口座を調べたところ、98年ごろに約3億円引き出されていたものの、約1億円不足することが分かった。土地購入の時期に、中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部らが「胆沢(いさわ)ダムの下請け工事受注の謝礼として石川議員に5000万円渡した」と供述していることから、特捜部はこれらが土地購入に充てられた疑いがあるとの見方を強めている。

 小沢氏は23日の事情聴取で、98年ごろに引き出した3億円のほか01年ごろ同じ口座から引き出した約5000万円、亡父の土地を処分して現在の東京都世田谷区の自宅を建てた際の税引き後残金2億数千万円、出版物の印税約9000万円や歳費などを合わせ、土地購入までに約7億円の総収入があり、支出分を差し引いても4億数千万円の手持ち資金があったと説明する模様だ。

 ◇会計処理

 土地購入に際しては陸山会や関係政治団体から4億円を集めることは可能だったが、購入後に運転資金が空になることから、石川議員らが小沢氏に4億円提供を相談したとされる。このため小沢氏側は当時、陸山会に計8億円の資金が集まり、ここから土地代を払うとともに、残額の4億円で定期預金を組み、これを担保に同額の融資を受けたと説明。定期と融資については事情聴取で「ローンと同じで、陸山会では過去にも不動産購入時に同様の手法をとっていた」などと主張する模様だ。

 石川議員が「小沢先生が大きな金を持っていることが分かるのはよくないと思った」などとして小沢氏からの4億円を収支報告書に故意に記載しなかった点については、関与や認識を否定するとみられる。

【関連ニュース】
小沢幹事長:「お騒がせしている…」パーティーで笑い誘う
小沢幹事長:「近々中に理解得られる状況作る」
小沢幹事長:世界の注目指導者3位に 鳩山首相はランク外
小沢幹事長:聴取応諾回答で、地検と日程調整へ
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」

<つくば市>市営の施設で消防法違反…20カ所以上(毎日新聞)
無免許でしみ取り=エステ店経営者ら逮捕-大阪府警(時事通信)
<上げ馬神事>馬虐待?未成年に酒?三重県が適否調査へ(毎日新聞)
駅員寝坊で始発乗れず JR西(産経新聞)
刑法犯7年連続減少 殺人は戦後最少1097件(産経新聞)

政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集(時事通信)

 第174通常国会は18日召集される。会期は6月16日までの150日間。政府・与党は厳しい経済情勢を受け、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立に全力を挙げる。召集直前に小沢一郎民主党幹事長の元秘書、石川知裕衆院議員が政治資金規正法違反容疑で逮捕され、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件と併せ、政治とカネの問題が大きな焦点となる。野党は小沢氏らの国会招致や集中審議を要求する方針で、冒頭から緊迫化しそうだ。
 菅直人副総理兼財務相は17日のNHK番組で、「まず内閣として予算を成立させて、日本経済を立て直すことに全力を挙げる」と強調した。政府・与党は菅財務相の財政演説に対する各党代表質問を19、20の両日に衆参両院本会議で行い、21日から衆院予算委員会で2次補正の審議に入る日程を描いている。2次補正を今月中に、10年度予算案を年度内に成立させ、景気悪化に歯止めを掛けたい考えだ。
 これに対し、自民党の谷垣禎一総裁は同番組で、「首相と幹事長の周辺で次々と逮捕者が出るのは異様な事態だ」と指摘。小沢氏の対応や捜査の進展によっては同氏に対する議員辞職勧告決議案を提出することに含みを残した。
 同党は参考人招致や集中審議の要求が受け入れられない場合、予算委の審議入りに応じない構えだ。ただ、公明、共産両党は審議拒否には慎重で、野党共闘の構築は容易ではない。
 予定される政府提出法案は、子ども手当支給法案や高校授業料無償化のための法案など61本。また、永住外国人に地方参政権を付与する法案も検討しているが、与党内には異論があり、調整が難航する可能性もある。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

「歌会始の儀」 両陛下や入選者の歌(産経新聞)
パトカーとバイク衝突、60歳男性けが 京都(産経新聞)
鈴木宗男氏、特捜部大批判「検察の暴走」(スポーツ報知)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
大寒 太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)

「他の愛好家にも…」と男児の裸写真公開 専門学校生を逮捕 (産経新聞)

 インターネット上で男児の裸の写真などを公開したとして、警視庁少年育成課と愛宕署は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで、滋賀県高島市に住む専門学校生の男(20)を逮捕した。同課によると、男は「趣味で集めた画像を、他の愛好家にも見てもらいたいと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、平成20年5月3日から10月20日にかけ、ネット上の掲示板に、3~8歳ぐらいの児童の裸の写真4点を掲載し、不特定多数の人が閲覧できるようにしたとしている。

 同課によると、男は同年4月ごろに掲示板を開設し、児童ポルノ画像計66点を掲載していた。児童のほとんどは男児で、中には西洋系の児童も含まれていたという。画像は携帯サイトからダウンロードしたとみられる。

 男は、「当初は携帯電話に保存していたが、記憶容量が満杯になってしまったため、ネットで公開するようになった」と話しているという。

外務省官房長に木寺氏(時事通信)
対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)
逮捕の男「刺して火を付けた」…千葉大生殺害か、包丁見つかる(スポーツ報知)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
橋下知事提案「大阪版・事業仕分け」スタート(読売新聞)
プロフィール

みやしろやすゆきさん

Author:みやしろやすゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。